辛い生理痛を和らげよう|おすすめの薬の選び方を解説

生理を早く終わらせる

お尻

気になる匂いを解消

生理が終わりかけの時や、夏の暑い盛りなどは、デリケートゾーンが匂うことがあります。そのような匂いは、ウォシュレットについているビデや、入浴の際に石鹸で洗ったからといって、取れるものではありません。膣内洗浄をしてきれいにするのがおススメです。膣内洗浄とは、その名の通り女性器内部を洗浄するもので、使い捨てビデを使って行います。棒状のノズルを膣内に挿入し、ボトル部分を押して水を噴射すると、膣内がきれいに洗浄できます。終わりかけの生理の経血や、匂いの元となる汚れを洗い流すことができ、すっきり爽やかになれるのがメリットです。また、生理の終りかけの時に膣内洗浄をすることで、生理を早く終わらせることもできるでしょう。しかし、あまり頻繁に膣内洗浄をしすぎると、必要な菌までが洗い流され、膣内の抵抗力がなくなってしまいます。そうすると、色々な感染症にも感染しやすくなるため、膣内洗浄の頻度は、月に2回から3回までで止めるようにしましょう。冬に膣内洗浄をするときは、ボトル部分の水を温めてから使うと、ヒヤッとせず快適に使えます。使用する前に、使い捨てビデを湯船の中に浸け、人肌の温度になるまで温めると良いでしょう。このように、膣内洗浄は人には言いにくいデリケートゾーンの臭いを解消してくれるため、多くの女性に支持されています。デートの前に、トイレでさっと膣内洗浄すれば、匂いの心配もいらず、彼氏とも楽しい時間を過ごせるでしょう。